• spot 6
  • 被爆した墓石(慈仙寺跡の墓石)

慈仙寺は爆心地から約 200mにあり、全ての建物は壊滅しました。強烈な爆風で境内にあったたくさんの墓石も吹き飛ばされ散乱しました。被爆当時の姿で残されているこの墓は、広島藩浅野家の岡本宮内のものです。
平和記念公園が盛り土して建設されたため、周囲を石で囲んで、池の底のようになっていますが、この部分が当時の広島の地面です。

Information

被爆した墓石(慈仙寺跡の墓石)

  • 住所
    〒730-0811 広島県広島市中区中島町1(原爆供養塔南)
  • アクセス
    広島電鉄電車(路面電車)「原爆ドーム前」から徒歩6分
  • MAP
    [map]
    Google Map上の施設名をタップし、『Googleマップで見る』をタップするとアプリが起動します。

近くのスポット