中国軍管区司令部跡(旧防空作戦室)
  • 中国軍管区司令部跡(旧防空作戦室)

広島城とその周辺には、多くの軍事施設がありました。この半地下の防空作戦室では、多くの軍人、軍属に混じって、学徒動員された比治山高等女学校の女学生たちも働いていました。
この場所の軍事専用電話を使って、女学生が広島の壊滅を通信しました。
これが広島被災の第一報と言われています。


被爆後の中国軍管区司令部防空作戦室 (提供 広島平和記念資料館)


中国軍管区司令部防空作戦室の室内 (提供 広島平和記念資料館)


現在の中国軍管区司令部跡


地下室の様子(現在、見学はできません。)

Information

中国軍管区司令部跡(旧防空作戦室)

  • 住所
    広島市中区基町21
  • 営業時間
    施設内部は老朽化によるコンクリートの剥離等が進行しており、剥落の恐れがあることから、施設内の見学を中止しています。
  • アクセス
    広島電鉄電車(路面電車)「紙屋町東」から徒歩15分
  • メモ
  • MAP
    [map]
    Google Map上の施設名をタップし、『Googleマップで見る』をタップするとアプリが起動します。

近くのスポット