• spot 24
  • 爆心地(島病院)

昭和20 年(1945 年)8月6日午前8 時15 分、テニアン島から飛来した米軍機B-29「エノラ・ゲイ号」によって人類史上最初に使用された原子爆弾は、この上空約600メートルでさく裂しました。爆心直下となったこの一帯は、強烈な熱線と爆風や放射線を受け、ほとんどの人々が瞬時にその生命を奪われました。

Information

爆心地(島病院)

  • 住所
    〒730-0051 広島市中区大手町1-5-25
  • アクセス
    広島電鉄電車(路面電車)「原爆ドーム前」から徒歩2分
  • MAP
    [map]
    Google Map上の施設名をタップし、『Googleマップで見る』をタップするとアプリが起動します。

関連タグ

近くのスポット